2019年3月の投稿結果です。69枚中・・・68枚審査に通りました。NGは1枚だけ投稿枚数が増えてからの初めての投稿でしたが、かなり良い結果と言っていいんじゃないでしょうか。ただやっぱり、「どうせ100枚投稿できるようになったんだから、100枚投稿したかったかなー」とか、「31枚分損しちゃったかなー」、などと思ってしまいます。時間的にも写真のネタ的にも月100枚の写真を投稿するのは厳しいですが、「4月こそは100枚投稿したい」なんて思っていました。しかし、とにかく闇雲に100枚投稿するのではなく、写真のクオリティは落とさず、むしろクオリティはこれまで以上に高いものを目指し、枚数にこだわりすぎて雑な写真を撮らないように心掛けるようにしました。


 さて、4月の投稿ですが、季節は本格的に春になり、暖かく(というより暑い)なったので、遠出してみることにしました。

 今回は八王子市内で行けそうな場所にすることにしました。面白そうな名所や公園、ハイキングコース、山などありましたが、八王子市鑓水の『絹の道』という場所に行くことにしました。この場所は幕末から明治にかけて、八王子と神奈川県の横浜を結び、主に絹を運んだ道で約40kmの距離だったそうです。
 
 この場所は学生時代に、授業のレポートを書くために一度訪れたことがあったのですが、何があったか、どうなっていたのかはあまり覚えてません。ただ、石畳みの道があったような気がします。ちなみに八王子ではマイナーではなく、結構メジャーな史跡らしいです。あと、なにやら心霊スポットもあるとのことなので、そちらにも行ってみようと思っていました。

 
 あと、もし時間に余裕があれば、船田石器時代遺跡、船田古墳という遺跡にも行って見ようかと思っていました。実はこの場所は、私がたまに使う道の近くにあるらしく、一度探しに行ったことがあったのですが、スマホの地図を見てもイマイチ場所がつかめず、遺跡の周囲だと思われる場所にも案内の看板も無く、近所の人に聞いてみても遺跡の存在自体知らなかったりで、結局いくら探しても見つけられず、撮影を断念したことがありました。今回はそのリベンジをしてみようかと思ってました。でも、いくら探しても見つからず、近所の人も知らないというのは、よほどのマイナーな史跡なんでしょうね

 あともう一つ、桜の写真も撮りたいです。先月は思ったほど撮ることができなかったので、今月こそは綺麗な桜の写真が撮りたいです。とはいえ4月、本格的にお花見シーズンに入ってしまいます。なんとか人があまり来ないような桜のスポットはないものかなー。などと考えていました。


私のPIXTAページです。よろしければご覧ください。購入もできます
写真素材 PIXTA




次回は、2019年3月NG写真 カメノコテントウを紹介します。