2018年11月の投稿結果です。50枚中・・・48枚審査に通りました。2まいNG。悪くないです。晴れた日が多かったのと、小さな虫の写真が少なく、景色の写真が多かったからNGが少なかったのでしょう。毎回これぐらい少なければいいですね。毎回こんな感じなら、投稿できる枚数もさらにアップするんでしょうかね?投稿枚数が50枚になってからしばらく経ちますが、枚数は増える気配はありません。課金をすれば、100枚とか200枚とかに増やせるそうですが、私は課金はしません。まぁ、目標である、投稿枚数50枚はクリアしているので、今後枚数は増えなくても特に気にはしていないのですが。でも、枚数が増えたら増えたで嬉しいですけどね
  
 あと、審査結果を待っている間、定額制で花の写真が1枚売れました。これまで売れるのは遺跡やダムの写真ばかりだったので、久々に遺跡とダムの写真が売れて、「自分の写真は遺跡とダムの写真以外にも、お金を出す価値があると思ってくれる人がいるんだなー」と、少し自信がつきました。この調子で、遺跡やダム以外の写真もガンガン売れてほしいところ。


 さて、12月の予定ですが、たいぶ涼しくなってきましたし、なんとなくやる気もあったので、少し遠出をすることにしました。どこか面白そうなところはないかと探してみたところ、八王子市と神奈川県相模原市の境い目近くに寶泉寺(ほうせんじ)というお寺があるそうで、なんとそのお寺にはたくさんのネコたちが住んでいるとか🐱。10匹以上いるらしく、どのネコも人に良く慣れているらしいです。たくさんのネコたちが、どんな生活をしているのか気になったのと、今後動物を撮影するときのための練習になると思い、このお寺に行くことにしました。ちなみに私の自宅から約20~30分ほどの近い距離にあるみたいです。近くて良かった

 また、このお寺の中にはハイキングコースの入り口があり、城山湖というダムに通じているそうです。道中には小松城という、城跡があるとのこと。ネコを見た後はこちらのハイキングコースへ行き、城跡とダムを見ることにしました。久々の城跡見学。どんなところなのか気になりますね。ダムはついこの前、津久井湖を見たばかりですが、津久井湖と何か違いがあるのか気になるところです。
 ただ、私が来たときにネコたちはいてくれるのか、もしかしたら私が来たときに限って姿を見せない・・・、なんてことがあるかも、という心配がありました。それに、ハイキングコースのほうも、もしかしたら人がたくさんいて、上手く撮影することができないのではないか、という懸念もありました。「行ったはいいが、何も収穫がありませんでした。」というのは避けたいところです。でも、寶泉寺はともかく、小松城や城山ダムって、あまり良く知られていない、マイナーな場所のような感じがしたので、撮影に支障が出るほどの人はいないんじゃないか?なんて思ってました。


私のPIXTAページです。よろしければご覧ください。購入もできます
写真素材 PIXTA


興味があれば



次回は、2018年11月NG写真 ツヤアオカメムシを紹介します。