2016年6月初旬、いよいよ私は、写真投稿を始めようとするが・・・
 
  そもそもデジカメの使い方、どのような写真を撮ればよいかがよくわかりませんでした
   
デジカメは説明書を見ながら操作してみました。

 
なるほど・・・ 人物の写真が撮りたいなら、「ポートレートモード」、夜の写真を撮りたいなら、「夜景モード」被写体に近づいて撮りたいなら、「クローズアップモード」などなど、自分の撮りたい写真に応じて設定を切り替えることができるようです。
 
 カメラの操作は、概ね理解しました。(まぁ、使っていくうちになれるでしょう。)

  次にどのような写真が売れるか、人気かをざっと調べてみたところ、
●シンプルで素材として使いやすいもの  
●画質、明るさがしっかりしているもの
●被写体が希少、特殊で自前で撮影するのが困難なもの
●季節限定のシチュエーション、現象 
●ビジネスや団結、チームワークを連想させるもの
※ちなみにどんな写真が売れているのか、また、どんなテーマの写真が売れそうなのか、アドバイスをするメールが定期的にサイト側から届く。
例:「もうすぐクリスマスなので、クリスマス関連の写真を投稿してみては?」といった具合のメール


 画質や明るさ、シンプルな写真については自分の腕でなんとかするとして、テーマに関しては少し自分なりに考えてみました。
 
●季節限定のシチュエーション、現象に関しては、恐らく多くの方が撮影しているジャンルで非常に競争率が高いと思われます。 サイトからのアドバイスメールの影響も受けていると思います。

●ビジネスや団結、チームワークを連想させる写真、に関しては、まず、私には撮影場所を確保することが
できません。また、被写体になってくれる人も自分の周りにはいません。
 調べてみると、このジャンルの写真を投稿している方々の多くが、プロのカメラマンであり、自宅などに撮影スタジオを持ち、また、機材も充実、さらには専属のモデルさんと契約しているとのこと。
そのような方々と競ったところで、素人の私がかなうはずがありません。

 そこで私は、被写体が希少、特殊で自前で撮影するのが困難のもの、というところに目をつけてみました。
要するに、ニッチで少しマニアックなものを被写体にする、ということです。具体的には、遺跡、史跡などです。それも、有名なものではなく、全然知名度の無いものです。幸いなことに、私の住んでいる八王子とその周辺の町には、多くの城跡や遺跡、遺構、史跡などが多く存在します。
 有名な城跡や遺跡の写真はサイト内にたくさんありましたが、マイナーなものはほぼありませんでした。マイナーな城跡や遺跡の写真が欲しいという人もきっといるはず(?)です。そこを狙っていきます。まぁそればかりだとすぐにネタ切れを起こしそうなので、他の写真もとっていくつもりですが・・・

とにかく、方向性は決まりました!!


私のPIXTAページです。よろしければご覧ください。購入もできます
写真素材 PIXTA


興味があれば
    

次回から、やっと撮影を始めます。